ゲンガー=俺=嫁ポケ()

ポケモンの構築記事を主に書きます

S4【最高2046最終2031】& 真皇杯関東 予選抜け 使用構築 †ミミガブゲンギャラFINAL†〜ウツロカグヤサイクルを添えて〜


 

こんにちは まっつんです。

S4お疲れ様でした。

今回もなんとか2000&S2ぶりに

2ROM2000乗れたのでその構築です。

そして、6/4に行われた

真皇杯関東予選にもこの構築で参戦してきました。

先日行われたファクトリーオフにも

参加しましたがその時は見学参加だったので

真皇杯関東予選が初めての対戦オフ参加

だったのですが、かなりの強者いる

恐ろしいブロックでしたが

予選1位抜けも出来た構築でもあります。

真皇杯関東予選との若干の

変更点もあるのでそこも明記します。

 

いつも以上にだらだら長いですが

ご容赦下さい;;

 

構築経緯

ほぼS2からのベースのままですが、

S2からのコンセプトにおいて

サイクル相手に選出も立ち回りも

窮屈になっていて元々サイクル思考であるので

納得いっていなかった。

最低限サイクル回せるように今までも

組んでいたつもりだが、いまいちだったので

よりサイクルも意識してみて

サイクル相性の良いウツロカグヤを投入した。

 

使ったパーティーです

f:id:uver4778:20170718133356j:image

 

個別紹介

 f:id:uver4778:20170705073800g:plain

f:id:uver4778:20170705073830g:plain:ゲンガー@メガストー

性格:臆病

実数値(努力値):メガ前

137(12)-63(A0個体)-80-181(244)-95-178(252)

H 身代わり採用のため4n+1

残りCS極振り

技構成:

・真皇杯時

たたりめ/ヘド爆/鬼火/身代わり

・レート中盤過ぎ頃〜

たたりめ/ヘド爆/気合玉/身代わり

 

いつもの相棒、今回もCS。

特筆するなら

真皇杯の時から変えた気合玉でしょう。

やはりCS鬼火では受け切れないことばかりで

主に交換読みでしか鬼火を打たず、

正直いらないと思ったし、

(僕は催眠は信用してないのでゲンガーに

催眠術採用は絶対にしません←←←)

基本的にガブの毒や

ミミッキュの鬼火でゲンガーのたたりめに

繋ぐことばかりなので鬼火を切りました。

このパーティーはノーマルタイプや

はがねタイプが重く、

特に環境に多かったポリ2の処理がかなり

面倒になっていたため気合玉を採用しました。

パーティーできついナットレイ

ヒードランにも抜群とれる技ですし

この変更は正解だったと思います。

気合玉採用からかなり打つ機会は多かったのですがほんとに数えるほどしか外さないいい子でした。

色個体を作った前期、こいつは

コケコ、メガゲンミラーで同速勝負は

有名なゲンガー使いの方との勝負でしか勝てなかったり(その1回しか勝てなかった(爆))

鬼火も外すしでクソ野朗だったんですが

今期は間違いなく嫁ポケでした^-^

状態異常CSたたりめの火力はやはり

素晴らしいので前述したように

他で状態異常まくのでシャドボでなく

たたりめのまま採用。

身代わりは相変わらず毒やのろい、

今期はカグヤの宿り木と相性が良く、

他、有利対面貼るのが安定しました。

身代わり&気合玉採用は読まれることもなく、

身代わり気合玉と打っててヘド爆切ってると思うのか

死に出しから毒抜群ポケモン(レヒレ等)が

出てきたりということも何回もありました。

受け出しされやすいドランやナット、ジバコ

ポリ2等に対し身代わり気合玉は

ほんとに強かった。

これらのポケモン受け出されるタイミングで

身代わりを貼れていれば気合玉の

試行回数も増やせますしね。

 

S2のフルアタメガゲンに続いて

自慢のメガゲンガーです。

 

f:id:uver4778:20170705073858g:plain

 f:id:uver4778:20170705074227p:plainギャラドス@メガストー

性格:陽気

特性:威嚇

実数値(努力値):メガ前

191(164)-166(164)-99-×-120-136(180)

H 16n-1 

メガ状態 特化ギルガルド聖剣威嚇込み確3

身代わりHP47

陽気A252メガガルーラねこだまし

メガ状態

親ダメージ 33〜39

子ダメージ 7〜9

身代わりがほぼ残る

A 1舞メガたきのぼりで4振りミミッキュ確1

S 最速70族抜き抜き

1舞で準速フェローチェ抜き

 

技構成:滝登り/地震/身代わり/竜の舞

 

いつもの2番目嫁ポケギャラドス

調整、技は前期のまま。

(前期A156B4D4でしたが、BD4振りはあるダメ計の勘違いだったのでそこをAに回していた)

やはり今期も

ゲンガーよりも選出率の高い相棒エース。

今期からメガライボルト解禁によるため

1舞で最速135族抜き調整を施そうかと

思ったのですが、火力がギリギリで

A実数値1、2下げると色々乱数も変わるためこの調整で。

 

一応135族抜きとして考えた調整↓

164-148-0-×-0-196

これで1舞で135族抜き

1舞で4振りミミッキュ滝登りで確定1発の

最低ラインなので自慢の調整かと考えましたが

ライボルトそこまで多くないかと思ったので

火力を優先しました。

(実は中盤けっこう当たった(爆))

 

相変わらず身代わりの使い勝手は良く

ゲンガー同様状態異常等と相性良いですし、

このパーティーでは

98%出てくるナットレイをも鬼火入れれば

起点に出来るところは強い。

今期はガルクレセが多く、

クレセを起点にすることも多かった。

上記で書いたよう

陽気A252メガガルーラねこだまし

身代わりがほぼ残るところも強い。

いじグロパンガルーラは勘弁;;

真皇杯関東予選、決勝T1落ちしましたが

その決勝Tの試合もグロパンガルーラに

ギャラが56されて負けました(笑)ww

 

こいつで感動した試合をご紹介。

相手、コケコランドグロス3体残り、

僕、残りギャラドス1体残りHP48。

身代わり貼ってHP1、そこから竜舞からめて

3タテした時は絶頂した^-^ 

S1でも書きましたが

1番信用してるメガ枠はこいつです。

ほんとに活躍してくれた。

 

f:id:uver4778:20170705074307g:plain

 f:id:uver4778:20170705074341p:plainウツロイド@こだわりスカーフ

性格:臆病

実数値(努力値):185(4)-×-67-179(252)-151-170(252)

CS極振り

技構成:パワージェム/ヘドウェ/くさむすび/めざ氷

 

1番最後に入ってきたポケモン

この枠は本当に悩んでたのですが

前期までの4体+テッカグヤの並びは決めていて

カグヤの相方となる相性補完ポケモン

カグヤとのサイクル回しやすくする

こいつにしました。

最初は耐久殺しの毒々ヘドロ型で使おうと

思っていましたが、

S1段階↑リザードンを止められない、

マンダ、コケコがきついと感じたので

スカーフで採用しました。

中盤頃までは間違いなく新規MVPでしたが

徐々に動かしづらいと感じました、、

が、真皇杯では間違いなくMVPでした。

くさむすび、めざ氷は途中まで全く

使わなかったので2枠なんでもいいなとか

思っていましたが、中盤以降なかなか

使うようになりました。

くさむすびの理由は

重いメガギャラをある程度削れれば落とせる点

ギャラ等に打ちたい10万と違い

受け出される可能性のある地面や

バンギにも入る技の点、

1番は今期からメガラグラージ解禁により

雨パはほぼメガラグになったことで

メガラグを最速にしてることはないと思い、

雨下でも上から落とすためです。

実際対雨パで何匹もメガラグを葬ってきました。

めざ氷は重いジバコドランに通るめざ地や

(めざ地個体もツモッてます)

ナットレイに通るめざ炎と

悩みましたが、パーティーに

氷打点がないことが気になりめざ氷にしました。

ガブ、ランド、グライに交換読みでけっこう

打って活きたので良かったと思ってます。

ただ絶妙に火力が足りない( ◜◡◝ ;)

ビーストブーストしてもミミッキュ

落とせないのは辛いですね、、、

 

f:id:uver4778:20170705074436g:plain

 f:id:uver4778:20170705074502p:plainテッカグヤ@たべのこし

性格:慎重

実数値(努力値):

201(228)-122(4)-144(164)-114-145(84)-85(28)

HB 特化ミミッキュ剣舞シャドクロZ 6.3%乱1

タイプ一致イカサマ身代わり乱数耐え

(ダメージ46〜55)

HD 特化カプ・テテフ PFサイキネ確4

無振りドヒドイデ ねっとう

身代わり確定耐え

乱数で身代わりが2耐え(ダメージ24〜28)

S ミラー意識等ちょい振り

 

技構成:ヘビーボンバー/火炎放射/宿り木/身代わり

 

サイクルの化身。はめ型カグヤ。

サイクル回しやすくするために

今期すぐ入れることを決めたポケモン

ゲンガブカグヤの並びも作れる。

Dに補正をかけたのはメガエース2体が

スカーフテテフに弱いので

受け出しを安定させるため、

ギャラの威嚇やミミッキュの鬼火あるので

B補正なくても色々受けられると思ったため。

Bもミミッキュの2段階↑↑

シャドクロZほぼ耐えまで確保して

ちょうど1高くダウンロード調整も出来たのでわりときれいな調整が出来たかなと思ってます。

が、身代わりが地球投げ耐えに

した方が良かったかもしれません。

 

ウェポンは振らなくても大きな打点に

なるヘビーボンバー、

放射は良く出てくるミラーや

ナットレイハッサム他はがねタイプを考えて。

下降かかってても全然困りませんでした。

 

身代わりは上記ゲンガー、ギャラと同じで

のろいや毒、自身の宿り木と削りの

相性が良くハメ性能が高くなるため

まもるでなく採用。

身代わり採用であることでミラーの

宿り木すかし、

あまりS振らないであろう60族を

意識し抜こうと考えたため、

Sに下降かけず少し振りました。

 

こいつのおかげで前期つらかった

受けループにはかなり安定して

勝つことが出来ました。

ただ過労死しやすく相手が宿り木等PP枯らす

ような動きも多かったので読んで技打つことなどPP考えたり、体力管理大事に扱うことが

必要でした。

正直選出率はそこまで高くなかったですが

出した試合では活躍してくれました。

が、正直耐久が高めと言っても

過信出来る耐久ではないので、

中途半端に両受け投入でなく

こいつは補正かけたところで特化気味で

使った方がいいのかもしれないと感じました。

エアスラ、じしん、毒々がかなり

欲しいと思った技ですがどれも切れませんでした。

とにかくカスタマイズ性の高いポケモンだなと

あらためて思いました。

 

 

f:id:uver4778:20170705074538g:plainf:id:uver4778:20170705074557g:plain

 f:id:uver4778:20170705074521g:plainミミッキュ@フェアリーZ

性格:意地っ張り

実数値&努力値:131(4)-156(252)-100-×-125-148(252)

AS極

技構成:じゃれつく/かげうち/鬼火/のろい

 

S1、S3でお世話になったいつもの子。

相変わらずじゃれ、鬼火外しが

多すぎワロエナイ。

ですがやはりこの型は読まれず

活躍してくれた。

こいつのいいところは前期でも

言ったように、受け出されるポケモン

鬼火が刺さりやすい点、

(ナットレイランドロス

カグヤ等。ドランはやめて())

仮に鬼火を当てたい敵に外してしまっても

相手Sが遅い場合は

次にのろい打つことでリカバリー的に

削りなら入れられる点ですかね。

相変わらず意地っ張りのままで採用ですが

いつも通り瞬間火力の

足りないパーティーだからです。

今期はミラー対面がすごく多かったため

やはり陽気のが良かったかも、、、

 

今期途中まで辛いトリルパと死ぬほど

マッチングして禿げそうだったので

挑発を入れたいと思いましたが、

慣れてるこの構成を結局変えませんでした。

初手選出率No.1、

ですがメガバシャーモ解禁かつ

かなり多かったので皮を残したり

裏に隠す等もかなり必要になってました。

 

f:id:uver4778:20170705074621g:plain

 f:id:uver4778:20170705074701g:plainガブリアス@ヤチェの実

性格:陽気

特性:鮫肌

実数値(努力値):

197(108)-151(4)133(140)-×-106(4)-169(252)

技構成:地震/岩石ふうじ/毒々/ステロ

 

いつもの愛用ヤチェガブ。

やっとこいつも色違い作れた( ◜◡◝ ;)

色々調整考えた結果

HBベースならこれかなぁと思ったので

ずっと記事で調整はぶいてましたが

今期は載せます。

慣れてるHBベースですが

カグヤがD補正型なのでHBベースで

相性は良かったかなと感じてます。

まずあらためていいますが

僕はヤチェガブでも

ガブの最速は切りたくないと思ってます。

やはりこの絶妙Sは落としたくない。

 

最速にしてのHBベースで主に意識した

ダメ計をざっと下に載せます

不利な乱数でも耐えたらラッキー

程度のものでも載せます↓

 

〈物理方面〉
メガガルーラ
A特化
冷凍パンチ
親 ヤチェ込み42.6%〜50.7%
子 20.3%〜24.3% 確定耐え
ふいうち
親 19.7%〜23.3%
子 4.5%〜5.5%
補正無しA252
冷凍パンチ
親 ヤチェ込み38.5%〜45.6%
子 18.2%〜22.3%
ふいうち
親 17.7%〜21.3%
子 4%〜5%
陽気であれば冷凍パンチからの
ふいうち確定耐え

 

補正無しA252 メガリザードンX
ドラゴンクロー
82.2%〜97.4% 確定耐え

 

霊獣ランドロス
A特化
じしんZ 83.7%〜98.9% 確定耐え
じしん 47.2%〜55.3% 乱2(69.5%)
補正無しA252 じしん
42.6%〜50.7% 乱2(2.3%)

 

メガメタグロス
A特化
冷凍パンチ ヤチェ込み61.9%〜73%
補正無しA252
冷凍パンチ
ヤチェ込み55.8%〜65.9% 110〜130
じしん28.4%〜34% 56〜67
=冷凍パンチからのじしんをどちらも
最高乱数引かなければ耐え
冷凍パンチ(他接触技)で2回接触してくれれば
ほぼ確実にメガゲンガーのたたりめ&
メガギャラ1舞地震圏内

 

補正無しA252 ガブリアス
げきりん 94.4%〜112.6% 乱1(68.8%)
じしん 39.5%〜47.2% 確定2耐え

 

A特化メガボーマンダ
A1段階上昇おんがえし
85.2%〜100.5% 乱1(6.3%)

 

A特化マリルリ
じゃれつく 86.2%〜103.5% 乱1(18.8%)
A6段階上昇アクアジェット
77.6%〜91.3% 確定耐え

 

A特化ギルガルド
シャドークローZ 67%〜79.1%
アイアンヘッドZ 76.6%〜90.3% 確定耐え
かげうち 19.7%〜23.3%

 

A特化カプ・ブルル
GF ウッドハンマー 77.6%〜91.8% 確定耐え

 

A特化ミミッキュ
じゃれつく 60.9%〜73%
かげうち 13.7%〜16.7%
じゃれかげ確定耐え
同上命の珠持ち
じゃれつく 79.1%〜94.9% 確定耐え

 

補正無しA252 カミツルギ
リーフブレード 45.6%〜53.8% 乱2(41.4%)

 

〈特殊方面〉
補正無しC252 ゲッコウガ
冷凍ビーム
ヤチェ込み 76.1%〜89.3% 確定耐え
同上命の珠持ち
冷凍ビーム 98.9%〜116.2% 乱1(87.5%)

 

補正無しC252 カプ・コケコ
めざめるパワー氷
ヤチェ込み 32.4%〜38.5%
ヤチェ無し 64.9%〜77.1%
同上眼鏡 めざめるパワー氷
ヤチェ込み 47.7%〜56.8%

 

補正無しC252 カプ・テテフ
ムーンフォース 94.4%〜110.6% 乱1(62.5%)

 

C特化カプ・レヒレ
ムーンフォース 83.2%〜98.4% 確定耐え
ハイドロポンプZ 80.7%〜94.9% 確定耐え

 

霊獣ボルトロス
C特化
眼鏡持ち めざめるパワー氷
ヤチェ込み 70%〜83.2%
C2段階上昇 めざめるパワー氷
ヤチェ込み 93.4%〜110.6% 乱1(62.5%)
補正無しC252
C2段階上昇 めざめるパワー氷
ヤチェ込み 86.2%〜101.5% 乱1(12.5%)

 

FC ロトム
C特化
めざめるパワー氷
ヤチェ込み 37.5%〜44.6%
眼鏡持ち めざめるパワー氷
ヤチェ込み 56.8%〜67%
補正無し無振り
めざめるパワー氷
ヤチェ込み 28.4%〜33.5%
ヤチェ無し 56.8%〜67%
無振りであればどちらも最高乱数
引かなければ耐え
C特化ヒートロトム
オーバーヒートZ 45.4%〜53.2%
炎Zからのめざ氷ヤチェ込み確定耐え
C特化水ロトム
ハイドロポンプZ 85.7%〜102% 乱1(12.5%)

 

C特化ギルガルド
シャドーボールZ 95.9%〜113.1% 乱1(75%)
めざめるパワー氷
ヤチェ込み 48.7%〜57.8%
ヤチェ込みでめざ氷+かげうち確定耐え

 

まだあったかもしれないので

メモは取ってたつもりですが

思い出し次第書き足したりするかもです。

 

HBベースの理由は、

上のダメ計したポケモン達意識、

HBベースにすることで特性鮫肌と

合わせゴツメ的な扱いも少し出来るところ、

HBベースでありながらもヤチェで

特殊氷技でもだいたい耐えて

最低限ステロ撒き等仕事が出来る点だと

思ってずっと使ってます。

火力に振らずとも、むしろ

起点作るポケモンにしては

無振りでも火力あるなと思うので

火力はそこまで困りません。

使用率段々下がってたとしても、

なにしても、どんな型でも

強いポケモンだと僕はずっと思ってます。

もしもっと良さそうな調整あるよって方は

教えて下さい;;

 

長くなりましたが以上です。

基本選出は

ミミッキュ&ウツロイド&ギャラドス

ミミッキュ&ガブ&メガ

ミミッキュ&ウツロイド&テッカグヤ

でした。

(ゲンガブカグヤ、、、())

僕はずっとゲンギャラ2メガ構築を使っていてメガは絶対選出くらいでそこも窮屈さを

感じていたのですが、メガ無しで強い

ウツロカグヤ選出も出来るようになって

少し柔軟に出来たように思います。

相手パーティーによっての選出

も書こうとしましたが

さすがに長すぎるのでやめときます( ◜◡◝ ;)

 

メインROM まっつん

最高2046

最終2031  148位

f:id:uver4778:20170718133758j:imagef:id:uver4778:20170718185414j:image

サブROM まっちゅん

最高最終2002  415位f:id:uver4778:20170718185430j:image

でした

 

最高レート更新は無理でしたが

最終はいつも溶かし、

最終の最高は2018だったので

最終の更新出来ただけでも良かったです。

そして真皇杯関東予選

こんな恐ろしいブロックでも

1位抜け出来ました↓

f:id:uver4778:20170718074028j:image

あとこの真皇杯前日に行われた

実況者グラさんの仲間大会も

試運転でこのパーティーで参加したところ

8-2で最終25位

f:id:uver4778:20170718123108j:image

f:id:uver4778:20170718123236j:image

といった感じである程度の成績を色々と残せ

僕の中ではいい構築組めたのかなぁと思いました。

それでもまだまだ弱いですね。

もっと頑張りたいと思いました。

 

構築名をFINALとしたのは

そろそろ新しいメガポケモン

使いたくなってきたので

次からは新しい構築に挑戦したいなと

思ったからです。

(ゲンギャラ嫁ポケ2体に慣れすぎてしまったので新しいポケモン使えなさすぎたらFINAL詐欺で似た構築また使うかも(笑)ww)

 

すごく文量が多くなってしまいましたが

読んで下さった方々ありがとうございます。

なにかあればTwitterまで

よろしくお願いします

@MAT_TSUNuver777

 

 

QR追加しました

興味ある方いらっしゃれば

 

 

[S3使用構築]呪いステロ状態異常 身代わり積みサイクル?[最高2009最終19××]

 

こんにちは

まっつんです。

S3お疲れ様でした。

 

今期は序盤元気かましてメインROM

すぐ1800にしてから

何週間もポケモン触ってすらいなくて

2000乗れなくてもしょうがないくらいで

考えてたのですが、終盤の対戦数暴力で

なんとか2000は乗れたので

一応記事書きます。

 

使ったパーティーはこちらですf:id:uver4778:20170510023958p:image

構築経緯

前期からのステロ&エースで抜いていくのを

踏まえつつ、前期の場合、

1番信用しているステロ撒きのヤチェガブを

出せない場合、もしくは出オチした場合の

ディスアドがひどく、

そこで、ステロ撒きではないが

ガブを出せない場合でも削り、

起点作りとして、S1で使用していた

鬼火のろいミミッキュを投入し、

のろいや鬼火、毒のスリップと相性の良い

身代わり搭載エースでの抜いていく積みサイクルを目指した。

 

個別紹介

 

f:id:uver4778:20170510123335g:plain

 f:id:uver4778:20170516094602g:plainメガゲンガー

性格:おくびょう

努力値:H12C244S252

技構成:たたりめ/ヘド爆/おにび/みがわり

 

CS極の

みがわり採用のため

H4n+1

 

僕の相棒ゲンガー

ついに色で厳選しました。

色ですがもちろんA0個体です。

みがわり持ち1体目。

やはりS1からのCSメガゲンの火力から

離れられなくなった。

ですが今期は選出率かなり低かった。

多分前期のフルアタメガゲンをずっと

使用していて、それに慣れた違和感からなのだろうか。

この技構成にしたのはクレセリア

サポートもしつつのエースにしたかったのと

フルアタメガゲンもすごく前期良かったが

クチート解禁によるふいうちとの

択を考えて(そもそもCSだとおにび入れても受かりませんが(笑)ww)

正直ノーマルタイプ(特にポリゴン2) や

ヒードランに対してで気合玉が

すごく欲しかった。

 

f:id:uver4778:20170510124337g:plain

f:id:uver4778:20170516094653g:plain:メガギャラドス

性格:ようき

努力値:H164A156B4D4S180

技構成:たきのぼり/じしん/みがわり/りゅうのまい

 

H:威嚇込み特化ガルドの聖剣確3

A:1舞メガたきで4振りミミッキュ確定

S:最速70族抜き抜き

1舞準速フェローチェ抜き

 

2番目の嫁ポケギャラドスも色厳選しました。

C抜け5Vの理想君で生まれてくれました。

みがわり持ち2体目。

調整はめんどくさいので前期のままで使用() 

みがわり採用の場合最速や236振り等が普通だと思いますが、僕はメガギャラの強みは

これくらい耐久振ると抜群技等でも

絶妙に耐えて強引に舞っていけるところだと

思ってるのと、このA振りの実数値1下げた

ラインが4振りミミッキュ1舞たきのぼり

確定なのでそこは正直サンムーンにおいて切れないと個人的に思っている。

Sを最速にしなかったことで困ったことは

あまりありませんでしたが、1度だけ

最速ヒードランに毒入れられて詰みました()

だいたいおだやかヒードラン

眼鏡やZヒードランだったので最速は切ってました。

ミラーに関してもメガするかしないかの

択等、やはり使い慣れてるからか

勝って、

S負けててもミラーはほぼ負けませんでした。

このパーティーでかなり誘うギルガルド

起点にしてもらう。

この振り方はステロ込みメガこおりのキバで

4振りマンダ確定なのですが

キバ不採用とはいえ微たるものなので

前期のままでとりあえず使用。

ミミッキュのおにびからあらゆる

ポケモンを強引に起点にしました。

明確に計算してないのですが

陽気メガガルーラねこだまし

メガ状態でみがわりが耐える、

Aに振ってないナットレイにおにび&威嚇込みで

タネマシンガンがメガしてないみがわりが8発ほど耐えました。

急所込みで7発耐えた時は気持ちよかった。

それくらい強引に舞っていけ、

もっとも選出したエース。

今期の嫁ポケはゲンガーよりお前だった、

ありがとうギャラドス(笑)ww

 

f:id:uver4778:20170510124634g:plain

f:id:uver4778:20170516094807g:plainクレセリア@たべのこし

性格:おくびょう

努力値:H108B20C212D4S164

技構成:サイコショック/れいび/瞑想/みがわり

 

ORASの時の瞑想クレセのテンプレ?

のを使わせてもらったので

調整意図は省きます。

 

みがわり持ち3体目。

ORASの時からずっと使って

みたかったポケモン。 

パーティーで重い

スカーフテテフやポリゴン2を起点にする役。

受けループにも刺していく。

が、ベトベトンいり受けルが多く

安定して活躍したとは言えなかった。

使用感は悪くなかったがサンムーン用の

調整でもっと煮詰めたかった。

あくタイプが重いこともあって

ムーンフォース採用もありだと思ったが

れいびの方が助かった場面は多かった。

 

f:id:uver4778:20170510125149g:plain

f:id:uver4778:20170516094906g:plainポリゴン2@しんかのきせき

性格:ずぶとい

特性:アナライズ

努力値:H244B196D68

技構成:イカサマ/れいビ/ほうでん/じこさい

 

HB:特化マンダすてみ確3

HD:特化テテフPFサイキネ低乱数2

 

1番最後に入ってきたポケモン

潜り始めここは風船ヒードランを使っていて

クレセドランの並びだが風船ヒードラン

瞑想クレセリアという地雷的なのを

目指したが、残飯でないヒードラン

うまく使えなかった()のと、

このパーティーに明確な受けポケモン

いなく、受けれるポケモンでありながら

このパーティーに足りない技範囲を

補えるポケモンとしてこいつしか

浮かばなかった。

一貫する電気や水タイプを受けたいため、

生意気or穏やかにしようとも思ったが、

ゲンガーミミッキュのおにび、

ギャラの威嚇があってもスカーフ物理、

マンダ、ミミッキュの不安の方が

大きかったため、図太いで採用。

アナライズであるため

のんきでも良かったかもしれない。

パーティーで重いハッサムカミツルギに対してイカサマで見ていた。

アナライズとほうでんは相性悪く思うかもしれませんが、相手のギャラに隙を見せないため&ゲンガーのたたりめとの相性等考え、

でんじはでも10万でもなくほうでんと

しました。

ほうでんのおかげで助かった試合は

かなり多かったです。

毒が欲しい場面はかなりありました。

 

f:id:uver4778:20170510125240g:plainf:id:uver4778:20170510125306g:plain

f:id:uver4778:20170516095005g:plainミミッキュ@フェアリーZ

性格:いじっぱり

努力値:AS極

技構成:じゃれつく/かげうち/おにび/のろい

 

S1で使用していたものです。

技構成、調整も一緒です。

今期はガブより選出しました。

こいつのいいところは

おにびはあまり読まれないので

受けにくるポケモンに対して軒並み

おにびが刺さりました。

ナットレイランドロス

コケコのボルチェンからのメタグロス等。

この技構成はあまり読まれないため

のろいやおにび使ってたらかげうちが

読まれない、

Z、かげうち撃ってたら

おにび、のろいが読まれない、と

かなり活躍してくれた。

本来ならミラー意識で陽気が

絶対いいと思います、

が、このパーティーでは

瞬間火力出せるポケモンが少ないため

いじのまま使用しました。

おにび、じゃれ外しの多い悪い子です()

ガブのステロとの相性を考え、

流し性能のより高い

陽気の痛み分けのろいみがわり

ミミッキュもいいと思うが、

本構築ではおにびは必須だった。

 

f:id:uver4778:20170510125400g:plain

f:id:uver4778:20170516095038g:plainガブリアス@ヤチェのみ

性格:ようき

特性:さめはだ

努力値:S252HB調整

技構成:じしん/がんぷう/どくどく/ステロ

 

調整が煮詰め切れてなく

前期の流用にしてしまったため

今回も明確な調整は省きます。

 

僕の1番信用するステロ撒き。

今回はゲンガーがたたりめ型という事もあり

どくどくはかなり活躍しました。

テテフと対面でも居座れるSを

かなり落としたムンフォ耐え調整もいいと思うが僕はガブの最速は切れないと思ってるのとB割いたものの方が使いやすいと思ってます。

減ったとはいえガルーラ対面こおりまひ

引かなければ2回行動出来るところが大きい。

ちなみに火力アップなし

臆病テテフのムンフォなら

わりといい乱数で耐えます。

最速にすることで

ランドロスやレボルト、コケコの

スカーフ(その他持ち物)かどうか判断する役目もこいつで担います。

マジシャでなくめざ氷採用コケコが

増えたおかげでヤチェがいきた場面が

増えました。

耐久調整されてCを削ったシュカコケコの

めざ氷をヤチェ込みで2発耐えることも

可能です。

やはり僕はガブはヤチェしか

使えなさそうだ、、、

 

基本選出は

ミミッキュ&ガブリアス&ギャラドス

ミミッキュ&クレセリア&ギャラドス

 

環境でかなりいたコケコランドグロス

対して上記で対応。

あきらかゲンガー刺さってる場合は

ゲンガーを出したが正直ギャラで

事足りた()

 

これも環境多かった

カバ展開系の構築に対しては

とりあえずカバにガブの毒を

入れることを優先。

 

にわかなので雑ですいません()

 

f:id:uver4778:20170516183006j:plain

今期は前期よりも

対戦してないはずなのに

勝てるという感じがしなかった。

サブROMも回したが

サブROMの最高は1947くらい。

 

最高レート更新はほぼ

あきらめてたが、

せめて前期の最終レートを

超えるレートで最終終わらせたかった、、

 

ミミッキュのおにび、のろいからの

展開には可能性は感じたので

もっと煮詰めたかった。

しばらくサボってたとはいえ

とりあえず2000乗せれたことだけは

良かったと思う。

悔しさは残るがORAS

潜ってないシーズン多かったりガッツリ

レート潜ってたことも少なかったとは

いえ2000すら乗れてなかったので

そんな僕がSMでは

3期連続2000乗せれてるだけでも

成長と言えるとは思う。

 

ちなみに5/4のファクトリーオフ

見学参加してきました。

そこで実況者ジムという企画で

ランドセルさんとこの構築で

対戦しましたが、ボコされました(‾◡◝)

選出噛み合ってなかったのも

ありますが、ゲンガーのおにび

外しで負けた(笑)wwww

これからは対戦オフも参加したいと

思いました。

 

ポケモンモチベは上がったのでこれからも

頑張ります。

僕の悪いところでこういったものを

書くときダラダラ長く色々余計な事も

書いてしまうので、すいません、

読んで下さった方はありがとうございます!!

なにかあればTwitterまで

お願いします

@MATTSUN7uver777

S2 2ROM2000 最高2098最終2018 フルアタメガゲンでゴリ押し ゲンガブレヒレ

こんにちは まっつんです。

 

前期で初めて2000達成した僕ですが

今回は2ROMで2000達成

そして最高レートも更新出来たので

また記事を書きたいと思います。

 

今回使用したパーティーはこちら

f:id:uver4778:20170320122410j:image

 

構築経緯

前期で相棒のゲンガーを初めて

CSメガゲンで使用してその火力が

病みつきになったのでまた使いたく、

バンク解禁され僕の1番信用している

ステロまきのヤチェガブも使いたいと思い

合わせて抜いていくパーティーとしたかった。

 

個別紹介

f:id:uver4778:20170320113414g:plain

メガゲンガー 臆病

(メガ前)

135-×-80-182(252)-96(4)-178(252)

シャドーボール

ヘドロばくだん

きあいだま

めざめるパワー氷

 

僕の相棒、前期と同じA0BUのめざ氷完全理想個体です。 潜り始めは前期と同じおにびたたりめで採用していたがおにびが今期若干使いづらく感じ、序盤の時毒タイプになったゲッコウガにステロ込みたたりめを耐えられるというのが頻発したためシャドボに変更し、それに合わせおにびも切り思い切って技範囲をとったフルアタとした。(みちづれは使い方下手なので論外(笑)ww)特にめざ氷は読まれなくたくさんのマンダやグライ、ランドを狩ってくれました。

こご風の方が良かった場面もあったが威力も命中もこっちが上ですよ←

ただ今期の自覚はひどい時はほんとに

連発でひどい子でした、、、

それメガフーディンとかでよくね

とか言わないで下さい。

かげふみ最強!!

 

f:id:uver4778:20170320113547g:plain

メガギャラドス 陽気

(メガ前)

191(164)-165(156)-100(4)-×-121(4)-136(180)

たきのぼり

こおりのキバ

じしん

りゅうのまい

 

2体目エースで2番目の嫁ポケギャラドス

最初は前期と同じ164-148-0-0-0-196の振り方で使っていたが微ではあるが調整を変更。

H 16n-1

A 1舞メガたきで4振りミミッキュ確定

舞わないメガキバでステロ込み4振りメガマンダ確定。舞わないメガキバでカイリュー確定。

S 1舞で準速フェローチェ抜き

 

メガマンダに対して舞えない状況下で

キバで落とせない試合が連続であったため

A実数値1上げるだけでステロ込み確定となるので変更。

ただメガゲンガーと役割が被っているところもあったのでもう少し煮詰めなければならなかったと思うポケモン

それでも選出した試合では活躍してくれました。ゲンガー、ギャラドスはメガしなくても

エースとして使えるので2メガ選出もよくしてました。

 

f:id:uver4778:20170320113624g:plain

カミツルギ@こだわりスカーフ 陽気

135(4)-223(172)-152(4)-×-67(124)-170(204)

リーフブレード

スマートホーン

せいなるつるぎ

つじぎり

 

D 火力アップアイテム無し特化テテフのフィールドサイキネ耐え

S 最速ガブ抜き

A 余り

 

3体目のエース

スカーフテテフが多すぎてそれを上から殴って落とせるということから採用。パーティーに入れたのは中盤差し掛かりあたりですが入れてからかなり選出しました。

不利な相手でもステロ込みやビーストブーストを交えて全抜きも狙えてかなり強かったです。

ただ安易にすぐ出してしまうと環境にかなりいたマンダやリザ、ウルガの起点になるので釣り出し等よくしたり終盤のお掃除役として隠すプレイングがかなり必要でした。

もう少しAに振りたいとも思ったが

最低限の受け出し出来るこの耐久振りの方が助かった場面は多かったです。

 

f:id:uver4778:20170320113707g:plain

ヒートロトム@とつげきチョッキ 控えめ

157(252)-×-132(36)-155(124)-138(84)-108(12)

オーバーヒート

10万ボルト

ボルトチェンジ

めざめるパワー氷

 

HB 特化マンダのすてみ2耐え

C ステロ込みめざパで4ふりマンダ確定

DS 適当()

 

元々ヒードランの枠

ヒードランは中盤差し掛かりまでは間違いなくMVPというくらい活躍してくれたが

ただでさえ地震の一貫がすごくて全然選出出来なくなってきたので最後に投入したポケモン

2000だいに乗ってから採用。

このパーティーで必要なクッションになってもらいたかったのでDは余りを多く振っただけ。

Sにほぼ振ってないのは後攻ボルチェンから

主に上記3体エースを降臨させたいため。

基本的サイクル脳の僕にとってほんとに

入れて良かったと思う。

 

f:id:uver4778:20170320113749g:plain

ガブリアス@ヤチェの実 陽気

調整は割愛

ころころ変えたりもしてたので。

HBベースの

つねにSは最速にしてたとだけ言っておきます

じしん

どくどく

がんせきふうじ

ステルスロック

 

最初に書いた通り僕の1番信用してるステロまきです。今期はスナイプしたわけではないが色んな放送中の生主、実況者と当たってそこでラ◯カガブ、ラ◯カガブと毎回コメント打たれてましたが技は一緒かもしれませんが調整は違います。というか別の有名強者の方の調整を元にして自分でちょいちょい変えてたやつです()

毒はほえるにしたいとも思ったが結局使いなれてるのは毒だったので変えませんでした。

この主人公はなにしてもほんと強い。

圧倒的初手選出率1位。

 

f:id:uver4778:20170320113820g:plain

カプ・レヒレ@カプZ ずぶとい

177(252)-×-177(204)-120(36)-151(4)-107(12)

 しおみず

ムーンフォース

しぜんのいかり

ちょうはつ

 

確かどこかのブログで見たオボンレヒレの調整をそのまま使ったはず(笑)ww

HB 特化マンダの1舞すてみ耐え

C 1段階D↓パルシェンムンフォで確定

 

もっとCに振ったりした方が強かったと思う。

でも物理受けとしてのポケモンもいないので

ほぼHBに振った。Z枠が余っていたのでカプZで採用してみたが、パーティーできついポケモンに無理やり削りを入れられるのでうちのエースたちが絶妙に削りきれず残してしまうところを補ってくれる意味で強かったと思う。

 

以上です。

基本選出はガブ&レヒレ@1

ガブを出せない時は

サイクルよりとなる

ヒトム&レヒレ@1だったと思います。

 

2ROMで一応2000は達成

メインROMが最高2098までいきました。

f:id:uver4778:20170321140431j:image 

サブROMは2000乗せてから一切潜ってないです。

f:id:uver4778:20170321140955j:image

2100乗れず最終は溶けてしまったのは

すごく悔しいですがそれでも

最高レート更新出来たのは嬉しく思います。

今期はたくさんの放送中の生主や実況者

FFの皆さん、有名強者の方と当たれて

すごく楽しかったです。

 

ただ対戦数をかなりかけないと

レート上がらないし2100もまだ乗れないのは

まだまだだなと思いました。

最初の2000チャレンジ(100戦ちょい)から

2000乗るまで

600戦かかりましたからね(笑)ww

2100チャレンジは2回失敗しました。

 

次に使いたい構築はだいたい決まってるので

若干リアルが忙しくなってしまうのですが

また頑張っていきたいと思います。

 

S2お疲れ様でした!!

読んで下さった方はありがとうございます。

 

ポケ勢ともっとつながりたいので

よろしければTwitter

フォローしていただけると嬉しいです

@MATTSUN7uver777

SMシーズン1使用構築 最高2026 嫁ポケ貧弱サイクル

皆さん初めまして

まっつんと申します。

 

ORASから一応レートやってる

僕ですが、ORASで2000すら

乗れない雑魚でした、、、

1900ギリ乗れたくらいです、、

(そもそも1シーズン1シーズンをガッツリ潜れることもほぼなかったですが、、)

が、今回初の2000まで乗せることが

出来たので記念に構築記事を

書いてみようと思います。

 

パーティーはこちらです

f:id:uver4778:20170117145704j:image

 

【個別紹介】

 

 f:id:uver4778:20170117163821p:image

メガゲンガー

臆病 

135-×-80-182(252)-96(4)-178(252)

※メガ前

 

たたりめ・ヘドロばくだん

(めざめるパワー氷)→きあいだま・おにび

 

僕の嫁ポケ

ORASからメガゲンガー

良く使っていましたが

CSメガゲンは初めて使いました。

僕は基本的にサイクル戦を好むので

耐久振った方が本来は使いやすいのですが

今回組むパーティーにおいて

高火力出せるポケモン

少ないと思いCSで使ってみましたが

強かったです(小並)

 

おにびという技が大好きなので確定

(1900乗るまでおにび命中100%の

自覚のかたまり)

それに合わせたたりめ

ヘドばくもメインウェポンとして

もちろん、

残りが最初はめざ氷で使ってましたが

(ちなみにA0BUのめざ氷完全理想

A0はORASの時から粘ってます

それが嫁ポケへの愛だ!!(笑)ww)↓

f:id:uver4778:20170117163940j:image

そこまで打つ機会がないので

重いポリゴン2やガルーラ

交換読みでサザンドラに当てる

きあいだまに変更。

当てるきあいだまは強かったです←

(時にはぬけがらじゃないハピをきあいだまのDダウンも絡めて落としたり自覚のかたまり)

 

コケコやメガゲンミラーで

同速勝負に9割勝つほんとに

自覚のかたまりでした

(大事なことなので3回言った)

 

f:id:uver4778:20170117163903p:image

メガギャラドス

陽気 

191(164)-164(148)-99-×-120-138(196)

※メガ前

 

たきのぼり・じしん・こおりのキバ・りゅうのまい 

 

僕の2番目の嫁ポケギャラドス

メガ進化ポケで1番信用しているポケモンでもあります

 

元々はORASで良く使っていた

調整のを今回も使っていたのですが

(努力値164-100-4-×-4-236) 

これだと1舞たきのぼり

4振りミミッキュに乱数で耐えられ

返しのZで落とされるという悲しいことが

何度も起きたのでSを必要最低限まで

落とし1舞たきのぼりでミミッキュを

確定で落とせるラインまでAに振りました。

この調整のおかげで勝てた試合かなり

増えたので良かったと思います。

(襷ミミッキュは良くひるませてました(笑)ww)

 

テテフのZでんきミリ耐えして

勝ったりもありました。

 

終盤格闘Zガルドに何度も

当たって吹き飛ばされたことも

多かった( )

 

f:id:uver4778:20170117165900p:image

ジバコイル@突撃チョッキ

控えめ アナライズ

175(236)-×-135-200(252)-110-83(20)

 

10まんボルト・ラスターカノン・ボルトチェンジ・めざめるパワー地面

 

間違いなく今回のMVP

僕は嫁ポケギャラドス以外の4倍弱点ポケを

基本的に信用していませんし、

ジバコイルORASで

使ったことはあったのですが、

がんじょうイバン型とスカーフしか

ありませんでした、が、

チョッキ、アナライズほんとに

使いやすかったです。

 

サイクル戦を好む関係上、

本当はもっとDに割いて受け出せる回数を

増やしたり、ダウンロード対策

すべきなのかとも思いましたが、

とりあえず調整がめんどいので

Cぶっぱで使っていましたが

この火力は病みつきになりました。

CぶっぱのおかげでHDハッサム

ゴリ押し出来たりしたので。

 

めざぱは何にしようか

迷ってましたが

地面にして正解だったと

思ってます。

相手のS振りジバコがかなり

いた印象で、上からめざ地打たれ

チョッキで耐えて後攻アナライズ

めざ地で落としたりもかなりありました。

 

申し訳程度のS20振りでしたが、

Sそんな振ってないアシレーヌ

上をとって勝ったりということも

けっこうあったのでこれが

生きた場面もなかなかありました。

 

たくさんのテテフ・コケコ・パルシェン

Zテクででんきになるポリ乙を

狩ってくれました。

Dにまぁまぁ振ってるであろう

ポリゴン2に対してもラスカノで

Dダウンを絡めて倒したりすることも

多く、こいつも自覚のある奴。

 

(1度、2回破ってたパルシェンの水Zを耐えたことがあります(笑)ww相手どんな調整だったんだろう、、、)

 

f:id:uver4778:20170117172036p:image

テッカグヤ@残飯

陽気

203(244)-121-123-×-123(12)-124(252)

 

ヘビーボンバー・みがわり・まもる・やどりぎのタネ

 

元々バルジーナだった枠

とんぼがえりバルジーナを使ってサイクルを回す上でかなり良かったのですが

1900帯を一時期無限に彷徨ってた時に

あまり選出しなくなってきてしまったのと

いざ選出したらなだれガルーラ

Zげきりんガブ等にかなり潰されたので

潜り始め使ってたこのテッカグヤを

戻してみました。

こいつを戻してから連勝して

2000までいけたので結果的には

良かったです。

 

 

が、2000に乗ってからは

テッカグヤの個体を変えましたので

そちらも↓

 

図太い@ゴツメ

203(244)-×-168(236)-128(4)-123(12)-83(12)

 

ラスターカノン・かえんほうしゃやどりぎのタネ・まもる

 

元々のバルジーナが物理受けだったことも

あり、ようきはようきで

使いやすさもあったのですが

物理受けとしてのテッカグヤに変更。

ゴツメはゴツメでガルーラ、ガブリアス等を

より安定して相手に出来たりしたので

これはこれで良かった印象。

ただこいつにしてから

相手のようきテッカグヤに

良くあたり、やられました(笑)ww

 

ほのお打点がパーティーで無かったので

カミツルギがつらかったりしたので

それもこいつで相手に出来るように

なったのは良かった。

 

f:id:uver4778:20170117174206p:imagef:id:uver4778:20170117174212j:image

ミミッキュ@フェアリーZ

意地っ張り

131(4)-156(252)-100-×-125-148(252)

 

じゃれつく・かげうち・のろい・おにび

 

SMで初めてゲットした色個体

というか唯一SMで持ってる色個体

ORASでは色生まれてもクソ個体

ばかりだったのでレートでなにかしらの

色個体使うのが夢だった、、、(笑)ww

ひかるおまもりを手に入れてから

孵化2匹目で生まれた色個体です(笑)ww

 

プチ地雷枠かなと言えるポケモン

 

最初はテンプレの剣舞3ウェポンでしたが

ORASの時から僕はSの上がらない

積みポケをうまく使えないので

やめて、たたりめゲンガーも

いることだし、おにびは入れたいなと

思い採用。

おにび入れるなら陽気の方が

いいのかなとも思いましたが

せっかくの意地っ張りの色個体なので

それを活かそうと、火力の出せるフェアリーZを採用。あとはミリ残しが僕は良くあるので

先制技のかげうちも確定。

残りの枠ですが最初はちょうはつを

入れてたのですが全然使えないので

のろいを入れてみたところこれが

かなり良かった、

パーティーで重いポケモン

無理やり削りを入れて

裏のエースメガゲンやギャラの圏内に入れたり

オニゴーリに対しても刺さったり

ミミッキュが本来苦手なテッカグヤにも

おにびを入れてからヘビボン打たれて

HP半分以上ミミッキュが削られたところで

次はのろいを打って退場→ビーストブーストの起点にもならない、

相手のラス1までミミッキュを

ミリでも残し、ミミッキュは

そこそこSのはやいおかげもあって

上からのろい打って相手を詰ませる等

のろいはかなり使い勝手の良い技でした。

 

耐久調整を施そうとも思いましたが

重いギャラドスに対して

準速でもギャラの上をとれるので

ASで良かったと思ってます。

4振りでも

ルカリオバレットパンチを乱数で

耐える時があるので返しの

フェアリーZで吹き飛ばしたりも出来ました。

 

意地っ張りZでまぁまぁ火力も

出せておにびやのろいで

裏のサポートも出来、

元々選出率圧倒的最下位だったのに

この技構成にしてから

一気に2位か3位まで上がりました(笑)ww

 

ただ終盤の自覚はひどく、

おにび、じゃれ外しはかなりあった、、、

 

f:id:uver4778:20170117180132p:image

マンムー@気合の襷

意地っ張り どんかん

185-200(252)-101(4)-×-80-132(252)

 

じしん・こおりのつぶてステルスロック・ほえる

 

地雷枠

と思ってたのですが、

ある生放送を見た時に

ステロほえるマンムー多くね、

とその主が言ってて、

あれ俺以外も使う人かなり

いるのか、、、と悲しくなった(笑)ww

 

とりあえず相手の積み展開が

面倒なので採用した。

大事な地面枠でもある。

 

このシーズンにおいて

ステロをまける貴重なポケモンでも

ありますし、

サイクル回すなら

やっぱ相手にステロまいておくと

かなり違いますね、、

 

あついしぼうがないので

どんかんという特性をいかすような

構成にしてみたいなと思ったので。

と言っても普通マンムー

ちょうはつとか全然打たないですよね(笑)ww

ゆきがくれの方が絶対良かったと思います(笑)ww

が、それでも2回ほどちょうはつ打たれたことあるんですよね、僕がステロなりほえるを選択してた時に。

だからどんかん生きた場面も

ちゃんとありました(笑)ww

 

ポリゴンZイーブイがZ打ってから

ほえられて飛んでく様は気持ちいいの

なんのって(笑)ww

 

氷のウェポンがつぶてなのは

僕のパーティー的に

Sがちょっと心配かなと思ったので

先制技にしておきました。

つららが欲しいと思った場面は

そんなに無かったのでこれでも

良かったです。

選出率はそこまで高くは

無かったですが

出した時はほぼ必ず活躍してくれた

ポケモンです。

 

以上が個体紹介でした。

基本選出は

ミミッキュ+ジバコ+ゲンガーorギャラドス

相手にガルーラがいる時はジバコの枠が

テッカグヤ、というのが多かったです。

 

僕のPTに対してだいたい

初手に出てくるポケモンには

(マンムーシレーヌガブリアスが多かった)

初手率の多いミミッキュでZ打つ

少し残るくらいがだいたいなので

かげうち読みで引いてくるのがほとんどで

交代読みおにびやのろいで

後続のサポートというのが基本でした。

皮をどうしても残しておきたい

やつがいない限り(主に雨や)基本的に

ミミッキュ初手で出してました。

それもあるし純粋に

ほのおポケモンがかなり重いので

初手炎がくると

かなり辛かった、特にウィンディ、、、

ポケモンが少ないからこそ

なんとかなってました。

 

基本選出でありながら

ミミッキュジバコゲンガーだと

地面技の通りが良すぎるのもあって

スカガブで壊滅です。

スカガブが少なかったように

感じた、というか1度くらいしか

当たらなかったのが幸いでした。

この選出で相手の初手がメガギャラ

だった場合初手ミミッキュの

おにび当てないと負けというのも

多かった、、、

 

色々穴はあるし、

サイクル基本的に回したいけど

そんなに耐久調整も

してなかったりと僕の雑魚さ加減が

うかがえるかと思います(´・ω..:;.:...

ジバコカグヤのサイクルは良かったので

ジバコのD振りをすべきでしたかね。

 

最高レートは2026。

 f:id:uver4778:20170117182602j:image

f:id:uver4778:20170117182754j:image

f:id:uver4778:20170117182806j:image

 

いっとき本当にずっと1900を

彷徨っててでもそっから

連勝して2000まで行った時は

2000勢への勝率が

かなり良くまだまだ上いけるかな

とも思いましたが

そこから下に負け続けかなり溶けました。

まだまだポケモン弱いなぁって

強く感じました。

ですがここまで対戦数したのも

ORASから初めてで対戦数を

重ねれば色々勉強になるなぁと

思いました。

 

もっと改良をして潜りたかったのですが

S1の最終日、大学の山のテストが3つも

あったせいで最後の追い込みを

全然潜れなかったのが

悔やまれます、、、

が、純粋に初めての2000乗り

尚且つその初めてが

嫁ポケのゲンガー&ギャラドス入りの

構築で行けたのは嬉しいです。

かなりのモチベになったので

シーズン2からは2100目指して

頑張ります。

 

構築記事書くのが初めてで

ちゃんと記事になってるかも

わからないし、

余計なことも長々書いて

しまいましたが(;゚д゚)

 

最後まで読んで

くれた方はありがとうございます!!

シーズン1おつかれさまっつんでした!!

\(◜◡◝ )/