読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S2 2ROM2000 最高2098最終2018 フルアタメガゲンでゴリ押し ゲンガブレヒレ

こんにちは まっつんです。

 

前期で初めて2000達成した僕ですが

今回は2ROMで2000達成

そして最高レートも更新出来たので

また記事を書きたいと思います。

 

今回使用したパーティーはこちら

f:id:uver4778:20170320122410j:image

 

構築経緯

前期で相棒のゲンガーを初めて

CSメガゲンで使用してその火力が

病みつきになったのでまた使いたく、

バンク解禁され僕の1番信用している

ステロまきのヤチェガブも使いたいと思い

合わせて抜いていくパーティーとしたかった。

 

個別紹介

f:id:uver4778:20170320113414g:plain

メガゲンガー 臆病

(メガ前)

135-×-80-182(252)-96(4)-178(252)

シャドーボール

ヘドロばくだん

きあいだま

めざめるパワー氷

 

僕の相棒、前期と同じA0BUのめざ氷完全理想個体です。 潜り始めは前期と同じおにびたたりめで採用していたがおにびが今期若干使いづらく感じ、序盤の時毒タイプになったゲッコウガにステロ込みたたりめを耐えられるというのが頻発したためシャドボに変更し、それに合わせおにびも切り思い切って技範囲をとったフルアタとした。(みちづれは使い方下手なので論外(笑)ww)特にめざ氷は読まれなくたくさんのマンダやグライ、ランドを狩ってくれました。

こご風の方が良かった場面もあったが威力も命中もこっちが上ですよ←

ただ今期の自覚はひどい時はほんとに

連発でひどい子でした、、、

それメガフーディンとかでよくね

とか言わないで下さい。

かげふみ最強!!

 

f:id:uver4778:20170320113547g:plain

メガギャラドス 陽気

(メガ前)

191(164)-165(156)-100(4)-×-121(4)-136(180)

たきのぼり

こおりのキバ

じしん

りゅうのまい

 

2体目エースで2番目の嫁ポケギャラドス

最初は前期と同じ164-148-0-0-0-196の振り方で使っていたが微ではあるが調整を変更。

H 16n-1

A 1舞メガたきで4振りミミッキュ確定

舞わないメガキバでステロ込み4振りメガマンダ確定。舞わないメガキバでカイリュー確定。

S 1舞で準速フェローチェ抜き

 

メガマンダに対して舞えない状況下で

キバで落とせない試合が連続であったため

A実数値1上げるだけでステロ込み確定となるので変更。

ただメガゲンガーと役割が被っているところもあったのでもう少し煮詰めなければならなかったと思うポケモン

それでも選出した試合では活躍してくれました。ゲンガー、ギャラドスはメガしなくても

エースとして使えるので2メガ選出もよくしてました。

 

f:id:uver4778:20170320113624g:plain

カミツルギ@こだわりスカーフ 陽気

135(4)-223(172)-152(4)-×-67(124)-170(204)

リーフブレード

スマートホーン

せいなるつるぎ

つじぎり

 

D 火力アップアイテム無し特化テテフのフィールドサイキネ耐え

S 最速ガブ抜き

A 余り

 

3体目のエース

スカーフテテフが多すぎてそれを上から殴って落とせるということから採用。パーティーに入れたのは中盤差し掛かりあたりですが入れてからかなり選出しました。

不利な相手でもステロ込みやビーストブーストを交えて全抜きも狙えてかなり強かったです。

ただ安易にすぐ出してしまうと環境にかなりいたマンダやリザ、ウルガの起点になるので釣り出し等よくしたり終盤のお掃除役として隠すプレイングがかなり必要でした。

もう少しAに振りたいとも思ったが

最低限の受け出し出来るこの耐久振りの方が助かった場面は多かったです。

 

f:id:uver4778:20170320113707g:plain

ヒートロトム@とつげきチョッキ 控えめ

157(252)-×-132(36)-155(124)-138(84)-108(12)

オーバーヒート

10万ボルト

ボルトチェンジ

めざめるパワー氷

 

HB 特化マンダのすてみ2耐え

C ステロ込みめざパで4ふりマンダ確定

DS 適当()

 

元々ヒードランの枠

ヒードランは中盤差し掛かりまでは間違いなくMVPというくらい活躍してくれたが

ただでさえ地震の一貫がすごくて全然選出出来なくなってきたので最後に投入したポケモン

2000だいに乗ってから採用。

このパーティーで必要なクッションになってもらいたかったのでDは余りを多く振っただけ。

Sにほぼ振ってないのは後攻ボルチェンから

主に上記3体エースを降臨させたいため。

基本的サイクル脳の僕にとってほんとに

入れて良かったと思う。

 

f:id:uver4778:20170320113749g:plain

ガブリアス@ヤチェの実 陽気

調整は割愛

ころころ変えたりもしてたので。

HBベースの

つねにSは最速にしてたとだけ言っておきます

じしん

どくどく

がんせきふうじ

ステルスロック

 

最初に書いた通り僕の1番信用してるステロまきです。今期はスナイプしたわけではないが色んな放送中の生主、実況者と当たってそこでラ◯カガブ、ラ◯カガブと毎回コメント打たれてましたが技は一緒かもしれませんが調整は違います。というか別の有名強者の方の調整を元にして自分でちょいちょい変えてたやつです()

毒はほえるにしたいとも思ったが結局使いなれてるのは毒だったので変えませんでした。

この主人公はなにしてもほんと強い。

圧倒的初手選出率1位。

 

f:id:uver4778:20170320113820g:plain

カプ・レヒレ@カプZ ずぶとい

177(252)-×-177(204)-120(36)-151(4)-107(12)

 しおみず

ムーンフォース

しぜんのいかり

ちょうはつ

 

確かどこかのブログで見たオボンレヒレの調整をそのまま使ったはず(笑)ww

HB 特化マンダの1舞すてみ耐え

C 1段階D↓パルシェンムンフォで確定

 

もっとCに振ったりした方が強かったと思う。

でも物理受けとしてのポケモンもいないので

ほぼHBに振った。Z枠が余っていたのでカプZで採用してみたが、パーティーできついポケモンに無理やり削りを入れられるのでうちのエースたちが絶妙に削りきれず残してしまうところを補ってくれる意味で強かったと思う。

 

以上です。

基本選出はガブ&レヒレ@1

ガブを出せない時は

サイクルよりとなる

ヒトム&レヒレ@1だったと思います。

 

2000ROMで一応2000は達成

メインROMが最高2098までいきました。

f:id:uver4778:20170321140431j:image 

サブROMは2000乗せてから一切潜ってないです。

f:id:uver4778:20170321140955j:image

2100乗れず最終は溶けてしまったのは

すごく悔しいですがそれでも

最高レート更新出来たのは嬉しく思います。

今期はたくさんの放送中の生主や実況者

FFの皆さん、有名強者の方と当たれて

すごく楽しかったです。

 

ただ対戦数をかなりかけないと

レート上がらないし2100もまだ乗れないのは

まだまだだなと思いました。

最初の2000チャレンジ(100戦ちょい)から

2000乗るまで

600戦かかりましたからね(笑)ww

2100チャレンジは2回失敗しました。

 

次に使いたい構築はだいたい決まってるので

若干リアルが忙しくなってしまうのですが

また頑張っていきたいと思います。

 

S2お疲れ様でした!!

読んで下さった方はありがとうございます。

 

ポケ勢ともっとつながりたいので

よろしければTwitter

フォローしていただけると嬉しいです

@MATTSUN7uver777

SMシーズン1使用構築 最高2026 嫁ポケ貧弱サイクル

皆さん初めまして

まっつんと申します。

 

ORASから一応レートやってる

僕ですが、ORASで2000すら

乗れない雑魚でした、、、

1900ギリ乗れたくらいです、、

(そもそも1シーズン1シーズンをガッツリ潜れることもほぼなかったですが、、)

が、今回初の2000まで乗せることが

出来たので記念に構築記事を

書いてみようと思います。

 

パーティーはこちらです

f:id:uver4778:20170117145704j:image

 

【個別紹介】

 

 f:id:uver4778:20170117163821p:image

メガゲンガー

臆病 

135-×-80-182(252)-96(4)-178(252)

※メガ前

 

たたりめ・ヘドロばくだん

(めざめるパワー氷)→きあいだま・おにび

 

僕の嫁ポケ

ORASからメガゲンガー

良く使っていましたが

CSメガゲンは初めて使いました。

僕は基本的にサイクル戦を好むので

耐久振った方が本来は使いやすいのですが

今回組むパーティーにおいて

高火力出せるポケモン

少ないと思いCSで使ってみましたが

強かったです(小並)

 

おにびという技が大好きなので確定

(1900乗るまでおにび命中100%の

自覚のかたまり)

それに合わせたたりめ

ヘドばくもメインウェポンとして

もちろん、

残りが最初はめざ氷で使ってましたが

(ちなみにA0BUのめざ氷完全理想

A0はORASの時から粘ってます

それが嫁ポケへの愛だ!!(笑)ww)↓

f:id:uver4778:20170117163940j:image

そこまで打つ機会がないので

重いポリゴン2やガルーラ

交換読みでサザンドラに当てる

きあいだまに変更。

当てるきあいだまは強かったです←

(時にはぬけがらじゃないハピをきあいだまのDダウンも絡めて落としたり自覚のかたまり)

 

コケコやメガゲンミラーで

同速勝負に9割勝つほんとに

自覚のかたまりでした

(大事なことなので3回言った)

 

f:id:uver4778:20170117163903p:image

メガギャラドス

陽気 

191(164)-164(148)-99-×-120-138(196)

※メガ前

 

たきのぼり・じしん・こおりのキバ・りゅうのまい 

 

僕の2番目の嫁ポケギャラドス

メガ進化ポケで1番信用しているポケモンでもあります

 

元々はORASで良く使っていた

調整のを今回も使っていたのですが

(努力値164-100-4-×-4-236) 

これだと1舞たきのぼり

4振りミミッキュに乱数で耐えられ

返しのZで落とされるという悲しいことが

何度も起きたのでSを必要最低限まで

落とし1舞たきのぼりでミミッキュを

確定で落とせるラインまでAに振りました。

この調整のおかげで勝てた試合かなり

増えたので良かったと思います。

(襷ミミッキュは良くひるませてました(笑)ww)

 

テテフのZでんきミリ耐えして

勝ったりもありました。

 

終盤格闘Zガルドに何度も

当たって吹き飛ばされたことも

多かった( )

 

f:id:uver4778:20170117165900p:image

ジバコイル@突撃チョッキ

控えめ アナライズ

175(236)-×-135-200(252)-110-83(20)

 

10まんボルト・ラスターカノン・ボルトチェンジ・めざめるパワー地面

 

間違いなく今回のMVP

僕は嫁ポケギャラドス以外の4倍弱点ポケを

基本的に信用していませんし、

ジバコイルORASで

使ったことはあったのですが、

がんじょうイバン型とスカーフしか

ありませんでした、が、

チョッキ、アナライズほんとに

使いやすかったです。

 

サイクル戦を好む関係上、

本当はもっとDに割いて受け出せる回数を

増やしたり、ダウンロード対策

すべきなのかとも思いましたが、

とりあえず調整がめんどいので

Cぶっぱで使っていましたが

この火力は病みつきになりました。

CぶっぱのおかげでHDハッサム

ゴリ押し出来たりしたので。

 

めざぱは何にしようか

迷ってましたが

地面にして正解だったと

思ってます。

相手のS振りジバコがかなり

いた印象で、上からめざ地打たれ

チョッキで耐えて後攻アナライズ

めざ地で落としたりもかなりありました。

 

申し訳程度のS20振りでしたが、

Sそんな振ってないアシレーヌ

上をとって勝ったりということも

けっこうあったのでこれが

生きた場面もなかなかありました。

 

たくさんのテテフ・コケコ・パルシェン

Zテクででんきになるポリ乙を

狩ってくれました。

Dにまぁまぁ振ってるであろう

ポリゴン2に対してもラスカノで

Dダウンを絡めて倒したりすることも

多く、こいつも自覚のある奴。

 

(1度、2回破ってたパルシェンの水Zを耐えたことがあります(笑)ww相手どんな調整だったんだろう、、、)

 

f:id:uver4778:20170117172036p:image

テッカグヤ@残飯

陽気

203(244)-121-123-×-123(12)-124(252)

 

ヘビーボンバー・みがわり・まもる・やどりぎのタネ

 

元々バルジーナだった枠

とんぼがえりバルジーナを使ってサイクルを回す上でかなり良かったのですが

1900帯を一時期無限に彷徨ってた時に

あまり選出しなくなってきてしまったのと

いざ選出したらなだれガルーラ

Zげきりんガブ等にかなり潰されたので

潜り始め使ってたこのテッカグヤを

戻してみました。

こいつを戻してから連勝して

2000までいけたので結果的には

良かったです。

 

 

が、2000に乗ってからは

テッカグヤの個体を変えましたので

そちらも↓

 

図太い@ゴツメ

203(244)-×-168(236)-128(4)-123(12)-83(12)

 

ラスターカノン・かえんほうしゃやどりぎのタネ・まもる

 

元々のバルジーナが物理受けだったことも

あり、ようきはようきで

使いやすさもあったのですが

物理受けとしてのテッカグヤに変更。

ゴツメはゴツメでガルーラ、ガブリアス等を

より安定して相手に出来たりしたので

これはこれで良かった印象。

ただこいつにしてから

相手のようきテッカグヤに

良くあたり、やられました(笑)ww

 

ほのお打点がパーティーで無かったので

カミツルギがつらかったりしたので

それもこいつで相手に出来るように

なったのは良かった。

 

f:id:uver4778:20170117174206p:imagef:id:uver4778:20170117174212j:image

ミミッキュ@フェアリーZ

意地っ張り

131(4)-156(252)-100-×-125-148(252)

 

じゃれつく・かげうち・のろい・おにび

 

SMで初めてゲットした色個体

というか唯一SMで持ってる色個体

ORASでは色生まれてもクソ個体

ばかりだったのでレートでなにかしらの

色個体使うのが夢だった、、、(笑)ww

ひかるおまもりを手に入れてから

孵化2匹目で生まれた色個体です(笑)ww

 

プチ地雷枠かなと言えるポケモン

 

最初はテンプレの剣舞3ウェポンでしたが

ORASの時から僕はSの上がらない

積みポケをうまく使えないので

やめて、たたりめゲンガーも

いることだし、おにびは入れたいなと

思い採用。

おにび入れるなら陽気の方が

いいのかなとも思いましたが

せっかくの意地っ張りの色個体なので

それを活かそうと、火力の出せるフェアリーZを採用。あとはミリ残しが僕は良くあるので

先制技のかげうちも確定。

残りの枠ですが最初はちょうはつを

入れてたのですが全然使えないので

のろいを入れてみたところこれが

かなり良かった、

パーティーで重いポケモン

無理やり削りを入れて

裏のエースメガゲンやギャラの圏内に入れたり

オニゴーリに対しても刺さったり

ミミッキュが本来苦手なテッカグヤにも

おにびを入れてからヘビボン打たれて

HP半分以上ミミッキュが削られたところで

次はのろいを打って退場→ビーストブーストの起点にもならない、

相手のラス1までミミッキュを

ミリでも残し、ミミッキュは

そこそこSのはやいおかげもあって

上からのろい打って相手を詰ませる等

のろいはかなり使い勝手の良い技でした。

 

耐久調整を施そうとも思いましたが

重いギャラドスに対して

準速でもギャラの上をとれるので

ASで良かったと思ってます。

4振りでも

ルカリオバレットパンチを乱数で

耐える時があるので返しの

フェアリーZで吹き飛ばしたりも出来ました。

 

意地っ張りZでまぁまぁ火力も

出せておにびやのろいで

裏のサポートも出来、

元々選出率圧倒的最下位だったのに

この技構成にしてから

一気に2位か3位まで上がりました(笑)ww

 

ただ終盤の自覚はひどく、

おにび、じゃれ外しはかなりあった、、、

 

f:id:uver4778:20170117180132p:image

マンムー@気合の襷

意地っ張り どんかん

185-200(252)-101(4)-×-80-132(252)

 

じしん・こおりのつぶてステルスロック・ほえる

 

地雷枠

と思ってたのですが、

ある生放送を見た時に

ステロほえるマンムー多くね、

とその主が言ってて、

あれ俺以外も使う人かなり

いるのか、、、と悲しくなった(笑)ww

 

とりあえず相手の積み展開が

面倒なので採用した。

大事な地面枠でもある。

 

このシーズンにおいて

ステロをまける貴重なポケモンでも

ありますし、

サイクル回すなら

やっぱ相手にステロまいておくと

かなり違いますね、、

 

あついしぼうがないので

どんかんという特性をいかすような

構成にしてみたいなと思ったので。

と言っても普通マンムー

ちょうはつとか全然打たないですよね(笑)ww

ゆきがくれの方が絶対良かったと思います(笑)ww

が、それでも2回ほどちょうはつ打たれたことあるんですよね、僕がステロなりほえるを選択してた時に。

だからどんかん生きた場面も

ちゃんとありました(笑)ww

 

ポリゴンZイーブイがZ打ってから

ほえられて飛んでく様は気持ちいいの

なんのって(笑)ww

 

氷のウェポンがつぶてなのは

僕のパーティー的に

Sがちょっと心配かなと思ったので

先制技にしておきました。

つららが欲しいと思った場面は

そんなに無かったのでこれでも

良かったです。

選出率はそこまで高くは

無かったですが

出した時はほぼ必ず活躍してくれた

ポケモンです。

 

以上が個体紹介でした。

基本選出は

ミミッキュ+ジバコ+ゲンガーorギャラドス

相手にガルーラがいる時はジバコの枠が

テッカグヤ、というのが多かったです。

 

僕のPTに対してだいたい

初手に出てくるポケモンには

(マンムーシレーヌガブリアスが多かった)

初手率の多いミミッキュでZ打つ

少し残るくらいがだいたいなので

かげうち読みで引いてくるのがほとんどで

交代読みおにびやのろいで

後続のサポートというのが基本でした。

皮をどうしても残しておきたい

やつがいない限り(主に雨や)基本的に

ミミッキュ初手で出してました。

それもあるし純粋に

ほのおポケモンがかなり重いので

初手炎がくると

かなり辛かった、特にウィンディ、、、

ポケモンが少ないからこそ

なんとかなってました。

 

基本選出でありながら

ミミッキュジバコゲンガーだと

地面技の通りが良すぎるのもあって

スカガブで壊滅です。

スカガブが少なかったように

感じた、というか1度くらいしか

当たらなかったのが幸いでした。

この選出で相手の初手がメガギャラ

だった場合初手ミミッキュの

おにび当てないと負けというのも

多かった、、、

 

色々穴はあるし、

サイクル基本的に回したいけど

そんなに耐久調整も

してなかったりと僕の雑魚さ加減が

うかがえるかと思います(´・ω..:;.:...

ジバコカグヤのサイクルは良かったので

ジバコのD振りをすべきでしたかね。

 

最高レートは2026。

 f:id:uver4778:20170117182602j:image

f:id:uver4778:20170117182754j:image

f:id:uver4778:20170117182806j:image

 

いっとき本当にずっと1900を

彷徨っててでもそっから

連勝して2000まで行った時は

2000勢への勝率が

かなり良くまだまだ上いけるかな

とも思いましたが

そこから下に負け続けかなり溶けました。

まだまだポケモン弱いなぁって

強く感じました。

ですがここまで対戦数したのも

ORASから初めてで対戦数を

重ねれば色々勉強になるなぁと

思いました。

 

もっと改良をして潜りたかったのですが

S1の最終日、大学の山のテストが3つも

あったせいで最後の追い込みを

全然潜れなかったのが

悔やまれます、、、

が、純粋に初めての2000乗り

尚且つその初めてが

嫁ポケのゲンガー&ギャラドス入りの

構築で行けたのは嬉しいです。

かなりのモチベになったので

シーズン2からは2100目指して

頑張ります。

 

構築記事書くのが初めてで

ちゃんと記事になってるかも

わからないし、

余計なことも長々書いて

しまいましたが(;゚д゚)

 

最後まで読んで

くれた方はありがとうございます!!

シーズン1おつかれさまっつんでした!!

\(◜◡◝ )/